ニュース
» 2016年12月21日 19時45分 UPDATE

リンクトイン・ジャパンがインフォグラフィックを公開:海外向けB2Bマーケティングの満足度、LinkedInが89%

リンクトイン・ジャパンは2016年12月21日、B2B企業のグローバルマーケティングの実態調査結果をもとにしたインフォグラフィック「海外向けB2Bマーケティングの常識」を公開した。

[ITmedia マーケティング]
《クリックで拡大》

 リンクトイン・ジャパンは2016年12月21日、B2B企業のグローバルマーケティングにおける複数の実態調査を基にしたインフォグラフィック「海外向けB2Bマーケティングの常識」を公開した。

 これによると調査対象のうち89%が「最も利用満足度が高いプラットフォーム」としてLinkedInを挙げ、TwitterやFacebookなどのSNSと比較し、満足度が最も高いという結果になった。

※1 データ出典:Regalix Research「State of B2B Social Media Marketing 2016(2016年10月)」

 また、リードジェネレーションに最適なプラットフォームについての調査においてもLinkedInという回答が最も多い79%で、YouTube(42%)やTwitter(40%)を押さえてトップだった(※2)

※2 データ出典:Crowd Research Partners「B2B Lead Generation Trends Report(2015年7月)」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading