ニュース
» 2014年02月26日 14時41分 UPDATE

リアルタイムの来店促進、手軽に:アイリッジ、POSシステムと連携した「POS連動スマホクーポン配信サービス」を提供開始

アイリッジが「POS連動スマホクーポン配信サービス」を開始した。店の混雑具合をみて、リアルタイムに集客できるほか、「雨の日割引」など、タイミングに合わせた集客が容易にできる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

クーポン | POS | スマートフォン


 位置情報プッシュサービスやO2Oソリューションを提供するアイリッジは2月25日、POSで読み取れるバーコード付きクーポンをスマートフォン顧客に配信する「POS連動スマホクーポン配信サービス」を開始した。店頭のPOS画面やPC画面から簡単にクーポンを配信できるので、店舗スタッフが店内の混雑状況を確認して自由に配信できる。配信したクーポンはPOSで読み取れるため、その情報を蓄積してクーポンの販促効果を測定することも可能だ。

 このPOS連動スマホクーポンサービスは、アイリッジが提供するO2Oソリューション「popinfo」と、NECフロンティアが提供する小売業向けPOSシステム「StoreBASE」を組み合わせたもの。

 popinfoは、顧客の現在地や属性、時間に従い、スマートフォンの待受画面に直接メッセージを配信するO2Oソリューションで、視聴率100%、CTRも20〜30%という高い効果を誇るソリューション。StoreBASEは、売り上げのほか、在庫状況や顧客情報の把握/管理が可能なシステムで、この2つのソリューションを連動させることで、より効果的な集客を実現する。

 想定シーンは、客足が鈍化しそうな時の「雨の日割引」など、タイミングに合わせ近くにいる顧客を対象にした来店促進や、リピート客向けの限定クーポン配信など。状況に合わせたリアルタイムの集客に加え、POS連動によるクーポン利用状況の計測を容易に行えるというメリットがある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading