ニュース
» 2010年02月01日 15時31分 UPDATE

東芝、エレベーターを舞台にしたWebプロモーションでブランドをアピール

東芝は2月1日、Webコンテンツ「THE LIFTS UP YOU! UP ME!」を公開した。東芝のブランドや商品に親近感や好意を持ってもらうのが狙い。

[ITmedia]

 東芝は2月1日、Webコンテンツ「THE LIFTS UP YOU! UP ME!」を公開した。東芝のブランドや商品に親近感や好意を持ってもらうのが狙いとしている。

 THE LIFTSは、エレベーターを舞台にしたWebコンテンツ。「仕事」「恋愛」「人生」という3つのテーマを基に、男女別に合計6つのストーリーを展開する。気分の上がる「歌詞」や「格言」の投稿を募り、同コンテンツで提供するミュージカルの一部に採用したり、Twitterの公式アカウントを通じて登録者に自動配信したりする。

THE LIFTS  UP YOU! UP ME! THE LIFTS UP YOU! UP ME!

 Webコンテンツには、東芝グループが提供するエレベーター製品やノートPC「dynabook」なども登場する。関連製品をWebコンテンツ内に盛り込むことで、企業のブランディングや製品のプロモーションも並行して行う。

 「エレベーターの上昇とともに、利用者の気分も上がるという体験を通じて、気分が晴れやかになり、その気持ちを誰かと共有したいと思ってもらうことが目的」(東芝)



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading