調査リポート
» 2018年10月10日 15時30分 公開

今日のリサーチ:「冬眠人脈」による経済損失規模、1企業当たり約120億円――Sansanが推計

活用されていない名刺「冬眠人脈」によって日本企業はどれだけ損をしているのでしょうか。Sansanが調べました。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

名刺 | 調査 | ビジネスパーソン | 経済効果


 Sansanと同社の研究開発部門であるData Strategy & Operation Center(DSOC)は、「名刺」を交換・共有することにより経済効果(売り上げ)を生むツールと便宜的に定義した上で、活用されていない名刺「冬眠人脈」による経済損失規模を国内で初めて推計しました。この結果を4つのポイントから詳しく見てみましょう。

1. 名刺1枚当たりの価値は約74万円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading