調査リポート
» 2018年07月18日 11時00分 公開

今日のリサーチ:2018年上半期、テレビで最も長時間話題になったのは「北朝鮮情勢」(181時間56分14秒)――エム・データ調べ

エム・データは、「2018年上半期TVニュースランキング」を発表しました。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ランキング | テレビ | 調査 | エム・データ


 テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供するエム・データは、「2018年上半期TVニュースランキング」を発表しました。同ランキングは、関東エリア(注)で月曜〜土曜日の午前10時までに放送しているニュースやワイドショー番組で、各トピックが話題にされた時間の合計を基に作成したものです(集計対象期間は2018年1月4日〜2018年6月30日)。

注:NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビが対象

北朝鮮、平昌五輪、森友・加計がトップ3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading