調査リポート
» 2018年07月11日 15時00分 公開

今日のリサーチ:問い合わせフォームへの返答、「我慢の限界は24時間以内」が7割超え――PR TIMES調査

PR TIMESは、問い合わせフォーム対応時間と顧客満足度の関係性をテーマにした調査を実施しました。

[ITmedia マーケティング]

 プレスリリース配信サービスとカスタマーサポートツール「Tayori」を提供するPR TIMESは、問い合わせフォーム対応時間と顧客満足度の関係性をテーマにした調査を実施しました。

 同社が2015年より提供するTayoriは、自社のWebサイトに問い合わせフォームなどを手軽に設置できるツール。管理画面上で問い合わせの進捗(ちょく)や過去のやりとりの履歴を確認することができるため、問い合わせや申し込みごとに、いつ誰がどのような対応を行ったのか、履歴が一目で確認できるのが特徴です。

 今回の調査はこれにちなんで行われたもので、15〜84歳の男女853人が回答。問い合わせフォーム経由の問い合わせについて、返答待ち時間の「我慢の限界」が24時間以内に来る人が、7割を超えることが明らかになりました。

顧客満足度向上の鍵は「1時間以内」の対応

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading