ニュース
» 2017年10月10日 18時00分 公開

Webブラウザを起動していない顧客にもメッセージを送信可能:マーケティングオートメーション「SATORI」がWebプッシュ通知機能を標準提供

SATORIは、マーケティングオートメーションツール「SATORI」の標準機能としてWebプッシュ通知の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 SATORIは、同社のマーケティングオートメーションツール「SATORI」の標準機能として、「Webプッシュ通知」の提供開始したことを発表した。Webプッシュ通知とは、Webサイトからプッシュ通知を配信する方法のことで、Webブラウザを起動していない状態でもアプリのプッシュ通知のように顧客にメッセージを送ることができるようにするもの。オウンドメディアを起点としたマーケティングを実施する企業が匿名顧客へアプローチする手段として効果的だという。

Webプッシュ通知イメージ《クリックで拡大》

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading