ニュース
» 2017年07月31日 15時00分 UPDATE

各データソースに最適な指標を即時に可視化:Datorama、ワンクリックでダッシュボードを自動作成する「SmartLenses」を発表

Datoramaは、FacebookやGoogle アナリティクスなどと接続した瞬間、最適なKPI、トレンド、セグメントを備えたダッシュボードを自動作成するインスタントダッシュボード「SmarteLenses」を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 SaaS型マーケティングBIツールを提供するDatoramaは、ワンクリックでダッシュボードの自動作成を可能にする「SmartLenses(スマートレンズ)」を発表した。

 これを使うと、FacebookやGoogle Adwords、Google アナリティクス、Moatなどマーケティングで頻繁に用いられるデータソースと接続した瞬間、主要KPIやトレンド、セグメントなどの指標を反映したダッシュボードが自動作成される。

 Datoramaが数千のブランドや広告代理店、パブリッシャーと共に作り上げた膨大なダッシュボードを通じて得た知見とベストプラクティスから、各データソースに最適な指標、KPIを抽出し、さらにDatoramaの人工知能(AI)を活用する。

 今後はYahoo!ディスプレイネットワークやスポンサードサーチ広告、その他のAPIにも対応予定。また、日本市場向けAPIが将来的に追加された際も対応を進めていく予定。

SmartLensesのダッシュボードイメージ(既に日本語に対応済み)《クリックで拡大》

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading