ニュース
» 2017年06月05日 08時30分 UPDATE

データドリブンな意思決定をよりスマートに:「Tableau 10.3」が登場、PDFファイルからのデータ取り込みもワンクリックで可能に

Tableau Softwareは、BI分析ツール「Tableau」の最新版「Tableau 10.3」のリリースを発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

BI | 機械学習


 Tableau Softwareは高速ビジュアル分析ソフトウェア「Tableau」の最新バージョンとなる「Tableau 10.3」のリリースを発表した。最新リリースのポイントは、以下の4点。

1. データドリブンアラート

 計測中の指標について事前に設定されたしきい値をデータが超えるとすぐにユーザーに自動的に通知。アラートの設定は通知を受けたいデータを指定するのみ。これにより、主要指標の積極的な監視が可能になった。

2. スマートリコメンデーション

 Tableau Serverが機械学習アルゴリズムを活用しながら、データソースの利用状況を集計して分析し、組織全体で利用頻度の高い表と対応する結合を推奨。これにより分析に利用するのに適切なデータを簡単に見つけ出せる。組織内のエキスパートや他のユーザーの利用傾向を簡単に取り入れられるようになるため、データモデルの総合的な品質が向上する。

3. PDFコネクタなどデータ接続を強化

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading