ニュース
» 2017年03月28日 11時30分 UPDATE

人材の早期戦力化目指す:サイバーエージェント、インターネットマーケティング人材の育成プログラムを独自構築

サイバーエージェントは、インターネット広告事業において人材の早期戦力化を目的としたオリジナルの育成プログラムを構築し、2017年4月から導入すると発表した

[ITmedia マーケティング]

 サイバーエージェントは、インターネット広告事業において人材の早期戦力化を目的としたオリジナルの育成プログラム「次世代インターネットマーケティングプログラム」(以下、JIP)を構築し、2017年4月から導入すると発表した。

 JIPは、新入社員が早期に活躍する人材になるための要素を細かく定義し、それらを身につけるために必要な知識や経験、考え方などを全てプログラム化したもの。プログラムは初級・中級・上級を用意し、新入社員の早期戦力化のみならず、顧客と相対する全社員を対象とすることで、インターネット広告に携わる社員全てのスキル向上を図る。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading