ニュース
» 2017年03月23日 09時00分 UPDATE

薬機法や著作権などに抵触していないか審査:「A8.net」、アフィリエイト参加者に掲載情報の信頼性チェックサービスを提供開始

ファンコミュニケーションズは、同社のアフィリエイトサービス「A8.net」において、提携するアフィリエイト参加者が掲載情報の信頼性をチェックできるサービスの提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 ファンコミュニケーションズは2017年3月23日、同社が運営するアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」において、提携するアフィリエイト参加者が掲載情報の信頼性をチェックできるサービスの提供を開始した。

 同サービスを活用すると、バナーやランディングページが薬機法(旧・薬事法)や景品表示法に抵触しないかといったサイト審査や、著作権に関するチェックを受けられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading