ニュース
» 2016年11月10日 15時00分 UPDATE

データマネジメントでMAの効果を最大化:シンフォニーマーケティング、「Oracle Eloqua」のAPI連携ソリューションを提供開始

シンフォニーマーケティングは、同社が提供する顧客データ管理ツールと日本オラクルが提供するマーケティングオートメーション「Oracle Marketing Automation (Oracle Eloqua)」をAPI連携させるソリューションの提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

 B2B向けマーケティング事業やマーケティングオートメーション支援を手掛けるシンフォニーマーケティングは2016年11月10日、日本オラクルが提供するマーケティングオートメーション製品「Oracle Marketing Automation (Oracle Eloqua)」と自社の顧客データ管理ツールをつなぐAPI連携ソリューション「DBFocus connector for Oracle Eloqua」の提供を開始した。このソリューションで、Oracle Eloquaの効果を最大化するためのデータマネジメントを実現するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading