ニュース
» 2016年11月04日 12時00分 UPDATE

Sales Cloud、Google Analyticsなど対象:シャノン、他社サービスと自社MAツールを個別開発なしに連携できる「シャノンコネクト」を発表

シャノンは、同社のマーケティングオートメーションツールにおいて、個別の開発をしなくても国内外のサービスや製品と連携可能にする「シャノンコネクト」を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 シャノンは、マーケティングオートメーションツール「SHANON MARKETING PLATFORM」(以下、SMP)において、個別の開発をしなくても国内外のサービスや製品と連携可能にする「シャノンコネクト」を発表した。

 CRM、SFA、広告、ソーシャルメディア、ビッグデータ解析などのパートナー製品・ツールとSMPを連携させるプラットフォーム。例えばSFA・CRMツールと連携すると、マーケティングフェーズにおける各種キャンペーンや個人のWebアクセス状況と営業フェーズの商談情報のつながりを見える化することが可能。広告媒体ツールと連携して、人と広告の接点をアトリビューションを含めて把握したり、DMPツールと連携して、Webアクセスやキャンペーン参加状況などのファーストパーティーのマーケティング情報を使った広告を配信することもできる。

 対応するサービス・製品は以下の通り。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading