特集
» 2016年11月08日 12時00分 UPDATE

セミナーレポート:Webで見込み客を探す・育てる「鉄板」のシナリオ設計法 (1/3)

2016年10月にアイティメディアとNECマネジメントパートナーおよびランドスケイプの3社が共催したセミナー「Webで見込み客を探す・育てる『鉄板』のシナリオ設計法」の概要をお届けする。

[やまもとはるみ,ITmedia マーケティング]

 アイティメディアは2016年10月14日、「Webで見込み客を探す・育てる『鉄板』のシナリオ設計法――なぜ御社のMAは成果が出ないのか」と題したセミナーをNECマネジメントパートナーおよびランドスケイプと共同で実施した。

 Webサイトの訪問者から「未来の顧客」を生み出すためにマーケティングオートメーションツールが注目されているが、ツールを導入しただけで成果を挙げることはできないもの。購買に近いステージにいる人を効率的に見つけ(リードジェネレーション)、そうでない人の興味関心を引き上げる(リードナーチャリング)ために、欠かせないのが適切な「シナリオ」設計だ。

 セミナーの第1部では、アイティメディア リード研究所 所長の小柴 豊が「商談につながるオンラインメディアの活用方法〜アウェアネスからリードジェネレーションまで〜」と題して講演し、第2部では、「リード獲得実践術!! 継続的にリードを生み出すシナリオ設計フレームワークとは?」と題して、NECマネジメントパートナー マーケットコミュニケーション事業部の金井良之氏が登壇。続く第3部では、ランドスケイプ 営業部の高津哲也氏と石田大祐氏が「顧客データの2次活用 契約につながりやすい見込み客の見つけ方とは?」というテーマで語った。

 本稿では、第2部と第3部の内容をダイジェストでお届けする。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading