ニュース
» 2016年11月02日 16時00分 UPDATE

感情分析、音声検査の技術を採用:動画コンテンツの消費者心理へのインパクトを測定、アンルーリーがツールを提供

動画SSPを提供するアンルーリーは、ブランド効果や消費者心理へのインパクトを測る動画コンテンツ評価ツール「アンルーリーEQ」を提供すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画 | ブランド戦略 | 感情 | 消費者 | 評価 | 調査 | 広告


 動画SSPを提供するアンルーリーはこのほど、感情分析サービスのアフェクティバと音楽データ解析のムードエージェントと提携し、動画コンテンツ評価ツール「アンルーリーEQ」を提供すると発表した。

 これは生体認証技術、感情調査、音声検査手法を用いて動画コンテンツを評価し、動画コンテンツがもたらすブランド効果と消費者心理へのインパクトを測定するもの。アフェクティバの持つ顔表情分析と感情分析の技術を使い、動画コンテンツに対する消費者の感情反応の変化を把握するほか、ムードエージェントの音声検査手法で音声がもたらす動画コンテンツへの感情反応の変化や広告効果への影響を検証する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading