ニュース
» 2016年10月12日 15時30分 UPDATE

浅野忠信、岡田准一、メロディー洋子が背後に:サッポロビール、「撮影するとゾンビが写り込む」特殊印刷技術を用いた屋外広告を展開

サッポロビールは、「麦とホップ」のプロモーションの一環としてフラッシュ撮影をするとゴーストやゾンビが写り込む屋外広告の掲載を開始した。16日までの期間限定。

[ITmedia マーケティング]

 サッポロビールは、フラッシュ撮影をするとゴーストやゾンビが写り込む屋外広告「麦とホップThe HALLOWEEN -FLASH GHOST‐」の掲載を開始した。第3のビール「麦とホップ」のプロモーションの一環で、東京メトロ丸の内線新宿駅のメトロプロムナードに10月16日までの期間限定で掲載する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading