ニュース
» 2016年07月15日 18時10分 UPDATE

TwitterやInstagramで人気の旅先を地図上でオススメ:H.I.S.が「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」を提供開始

エイチ・アイ・エスは、SNSで特に反響のあるスポットを地図上に表示するサービスSNAPLACEと共同で、「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」を始動したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

地図 | SNS | Instagram | 検索


「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」イメージ《クリックで拡大》

 エイチ・アイ・エス(以下、H.I.S.)はSNSで特に反響のあるスポットを地図上に表示するサービス「SNAPLACE」を運営するSNAPLACEと共同で、「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」を提供開始した。企画第1弾として、2016年7月15日から大分と熊本のスポットを厳選したマッピングベージをスタートする。

 同企画ではSNS上に投稿された大分と熊本関連のスポットの中から、反響の高い場所を厳選し、あらかじめ地図上にオススメスポットとして表示した「ソーシャルマップ」を作成。各スポットページに、H.I.S.の国内旅行・宿泊サイト「スマ宿」へのリンクを設置し、旅プランをシームレスに提案する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading