ニュース
» 2016年07月09日 12時00分 UPDATE

B2Bマーケティングにも意欲:電通デジタルが設立発表会を実施、「マーケティングの世界で“新幹線”を作る」と宣言 (1/3)

電通デジタルは設立発表会を実施。代表取締役社長 COO 丸岡吉人氏が今後の戦略についてのプレゼンテーションを行った。

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]
石井氏 電通 代表取締役社長 石井 直氏

 電通グループでデジタルマーケティングを専門とする新会社である電通デジタルは2016年7月8日、東京都港区のザ・プリンス パークタワー東京において設立発表会を実施した。

 同社は電通の旧「デジタルマーケティングセンター」を軸に、電通イーマーケティングワンとネクステッジ電通が合流する形で7月1日に誕生したばかり。設立時の従業員数は約700人という。

 冒頭、電通 代表取締役社長 石井 直氏は「4月に設立を発表して以来、励ましの言葉を多くいただいた。中には『10年前ならともかく遅過ぎるのではないか』という意見もあり、私としてももう少し早くしたいという思いはあったが、おかげで十分なリードタイムを取ることができたし、さまざまな検証をすることもできた。設立したタイミングから実践的なサービスを提供できる集団になったと確信している」とあいさつした。

 続いて電通デジタル代表取締役社長 COO 丸岡吉人氏が登壇し、「マーケティングはもっと進化できる」と題したプレゼンテーションを行った。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading