ニュース
» 2016年06月30日 18時00分 UPDATE

CVRを従来比145%、CPAを55%改善:「KANADE DSP」が機械学習を活用してコンバージョン獲得コストの自動最適化機能を強化

京セラコミュニケーションシステムは「KANADE DSP」において、コンバージョン獲得コストの自動最適化機能の強化を目的に新ロジックを開発したことを発表した。

[ITmedia マーケティング]

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は2016年6月29日、広告配信サービス「KANADE DSP」において、コンバージョン獲得コストの自動最適化機能の強化を目的に新ロジックを開発したと発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading