ニュース
» 2016年06月13日 16時00分 UPDATE

該当ページの課題がすぐに分かる:人工知能でWeb改善の「AIアナリスト」、URL入力だけでページの課題を見つける新機能を搭載

WACULは、人工知能「AIアナリスト」に指定したWebページの課題を発見する「調査機能」を追加したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

人工知能 | Web | Google | Google Analytics


URLを入力するだけで分かりやすい改善案をレポーティング《クリックで拡大》

 人工知能を活用してWebサイトを分析するツール「AIアナリスト」を提供するWACULは2016年6月13日、URLを入力するだけで指定したWebページの課題を発見する「調査機能」をAIアナリストに追加したと発表した。

 新機能では、調べたいページのURLを入力すると人工知能がGoogleアナリティクス経由でWebサイトのデータを集計し、該当ページの課題を右図のように分かりやすく教えてくれる。新しく制作した特集ページの貢献度チェックや改善したページの効果検証を手軽に実施できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading