ニュース
» 2016年05月19日 18時10分 UPDATE

4万人のクリエイターと企業・行政の動画戦略を支援する「Branded Shorts」が始動:「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」にブランデッドムービー部門を新設

パシフィックボイスは、動画戦略サポートプロジェクト「Branded Shorts」を立ち上げ、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」にブランデッドムービー部門を新設すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

 米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(以下、SSFF & ASIA)」を運営するパシフィックボイスは2016年5月18日、企業や行政によるブランデッドムービー(訴求したいブランドストーリーを表現する動画コンテンツ)制作の増加や日本の動画マーケティング市場の拡大を受け、動画戦略をサポートするプロジェクト「Branded Shorts」を立ち上げた。また、同プロジェクトが2016年6月2〜26日に開催する「SSFF & ASIA 2016」において、ブランデッドムービー部門のアワードである「Branded Shorts of the Year」を新設すると発表した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading