ニュース
» 2016年04月22日 12時00分 UPDATE

非利用者も約半数が「興味あり」:アドブロッカーアプリ認知者の3割以上が「利用中」、ジャストシステムが調査

ジャストシステムは、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した「アドブロッカーアプリに関する利用実態調査」の結果を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 ジャストシステムは、PCやスマートフォンにインストールしてインターネット上の広告をブロック(非表示)できる「アドブロッカーアプリ」について利用実態調査を実施。その結果を発表した。調査は同社が提供するネットリサーチサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用し、10代〜60代の男女1332名を対象に行っている。

 調査結果の概要は以下の通り。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading