ニュース
» 2016年01月12日 17時00分 UPDATE

世界42カ国調査で明らかに:消費者にスキップされない動画広告を作るには?

カンター・ジャパンは2016年1月8日、グループ会社のミルウォードブラウンが世界42カ国で実施した動画広告に関するシンジケート調査の結果を発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画広告 | 日本 | テレビ


 英広告会社WPPのグループ企業で市場調査とコンサルティングを手掛けるカンター・ジャパンは2016年1月8日、同社のグループ会社であるミルウォードブラウンが16歳から45歳のマルチスクリーンユーザー(テレビを所有/使用し、かつスマートフォンまたはタブレットを所有/使用している人)に対して世界42カ国で行った広告評価調査の結果から、日本のマーケター向けに概要を紹介。動画広告の見られ方は端末によってどのように違うのか、消費者の動画広告に対する考え方はスクリーンによってどのように異なるのか、消費者にスキップされない動画広告はどのようにしたら作ることができるのかといったことについて知見を報告している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by