ニュース
» 2015年12月08日 18時30分 UPDATE

動画広告においてブランド性の高いクリエイティブを実現:マイクロアド子会社が編集スタジオ設立、動画広告の企画制作から配信までワンストップで提供へ

マイクロアド子会社のマイクロアドプラスはCRAZY TVと提携し、動画広告の企画制作を行う編集スタジオ「BLADE VIDEO STUDIO」を設立した。

[ITmedia マーケティング]

 マイクロアドは2015年12月7日、動画広告配信サービスの強化を目的に、子会社でデジタルに特化したプランニングやマーケティングを手掛けるマイクロアドプラスが、映像制作会社クレイジー・ティブィ(以下、CRAZY TV)と提携し、動画広告の企画制作を行う編集スタジオ「BLADE VIDEO STUDIO」を設立したと発表した。

 マイクロアドでは、2015年11月に動画広告サービス「BLADE VIDEO」の国内での提供を開始している。BLADE VIDEOは、マルチデバイスで配信可能な動画広告配信サービスで、スマートフォンにおいては特大サイズでの訴求が可能。10億通りのターゲティングによってユーザー属性に応じた配信ができる。それに伴い、マイクロアドは今回新たにBLADE VIDEO STUDIOを設立。動画広告における、企画制作撮影のプロダクション業務から編集のポストプロダクション業務までのワンストップ提供を実現した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by