ニュース
» 2015年10月19日 18時00分 UPDATE

単品通販業界で初めて「LINEビジネスコネクト」を導入:ロート製薬がLINEでの自動フォローメッセージ配信を開始

売れるネット広告社は、同社のネット広告/ネット通販支援ツール「売れるネット広告つくーる」に搭載した「LINEでの自動フォローメッセージ配信」を、ロート製薬が単品通販業界で初めて導入したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ネット広告 | 通信販売 | 健康食品 | API


 2015年10月19日、売れるネット広告社は、同社のネット広告/ネット通販支援ツール(ASP)「売れるネット広告つくーる」に搭載した「LINEでの自動フォローメッセージ配信」を、ロート製薬が単品通販業界で初めて導入したことを発表した。

 LINEでの自動フォローメッセージ配信機能は、売れるネット広告社が15年間の広告運用で何百回という「A/Bテスト」を行ってきた中で特にCRMの効果が劇的に上がった「自動フォローメール」の仕組みをLINEで再現できるようにしたもの。

 通常の「LINE公式アカウント」または「LINE@」では「友だち」全員に同じ内容のメッセージを送る一斉配信型しか対応していないが、APIを通じてLINEのシステムと利用企業のシステムを連係させるサービスである「LINEビジネスコネクト」を活用することで、売れるネット広告つくーるにおいて、ユーザー企業が持っている顧客データベースを使って、顧客のLINEアカウントにワンツーワンでメッセージ配信ができるようになる(ユーザーの同意が必要)。これにより、申し込み日を起点にあらかじめ設定しておいたストーリー性のあるLINEメッセージが7日後・10日後・30日後などのスケジュールごとに自動で配信される。

mmyo_ureru01.jpg 「LINEビジネスコネクト」の仕組み
mmyo_ureru02.jpg LINEでの自動フォローメッセージ配信』機能キャンペーンフロー図

 ロート製薬は近年、ネ.ット通販へ本格参入し、健康食品や美容・スキンケア商品の販売を拡大させており、従来の自動フォローメールに加え、LINEでの自動フォローメッセージ配信を活用することで顧客との新たなコミュニケーションができることに期待していると述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧