ニュース
» 2015年10月07日 11時00分 UPDATE

動画制作クラウドソーシング会社と提携:Yahoo!映像トピックス内に動画コンテンツ制作を含めた広告プランを提供開始

Yahoo! JAPANは2015年10月6日、Yahoo!映像トピックス内に掲載の新たな広告プランを10月より提供開始したと発表した。動画制作クラウドソーシングのViibarと提携し、動画コンテンツ制作を含めたプランとなる。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画 | Yahoo! | クラウド


 ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo!映像トピックス」に動画コンテンツを掲載できる広告サービス「Yahoo!映像トピックス BrandArticle(ブランドアーティクル)」に、動画コンテンツの制作までが含まれた新たな広告プラン「BrandArticle Creative Plus」を10月より提供開始した。

 これは、クラウドソーシングによる動画制作サービスを提供するViibar(ビーバー)との提携に伴う取り組みの第一弾であり、Viibarは「BrandArticle Creative Plus」の動画制作を行う。これにより、広告主は掲載面に最適化された質の高い動画コンテンツを活用できるようになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by