ニュース
» 2015年09月25日 08時00分 UPDATE

日本市場は前回予測より上方修正:世界の広告市場に占めるデジタル広告費比率、2015年は24.3%――電通海外子会社が予測

電通の海外子会社Caratは2015年9月24日、世界の広告費成長率予測の定期改訂について発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告業界 | 成長率 | 電通


 電通の海外子会社でメディア・コミュニケーション・エージェンシーである米Caratは、同社の世界ネットワークを通して収集した情報に基づき、世界59地域の広告費の成長率を独自に分析・推計したている。対象媒体には、テレビ、新聞、雑誌、ラジオ、映画館広告(シネアド)、屋外/交通広告、デジタル広告が含まれる。今回の発表は、2015年3月に公表した2015年と2016年の成長率についての予測数値を改定したもの。

 主なポイントは以下の通り。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by