ニュース
» 2015年07月15日 16時00分 UPDATE

日本は最も成長率の高い市場の1つ:六本木ヒルズに移転のマルケト日本法人、急拡大する事業の現況を報告

マルケト日本法人は2015年7月14日、事業拡大に伴い六本木ヒルズに移転。新オフィスで報道関係者向けの説明会を実施した。

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]
mmyo_Marketo01.JPG 事業拡大で六本木ヒルズに移転

 マルケト日本法人は米Marketoと電通イーマーケティングワン、サンブリッジコーポレーションの共同出資により2014年4月に事業を開始。以来、マーケティングオートメーションへの需要増を背景に順調な成長を遂げている。

 今回、同社はさらなる事業拡大のために、東京・六本木の六本木ヒルズに本社を移転。新オフィスで初めて開催された記者向けの説明会には、Marketoワールドワイドセールス&オペレーション担当エグゼクティブバイスプレジデント スティーブ・ウィンター氏とマルケト日本法人 代表取締役社長 福田康隆氏が出席し、世界におけるデジタルマーケティング市場の概況とマルケト日本法人の事業進捗状況を語った。

世界で3972社がMarketoを導入

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by