インタビュー
» 2015年07月09日 08時00分 UPDATE

日本にベビーシッター文化を:IVS Launch Padで優勝 “スタートアップ起業家”経沢 香保子氏にエンゲージメント戦略を聞く

スタートアップの登竜門「IVS Launch Pad」で優勝したベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」。運営元であるカラーズの経沢 香保子氏にサービス誕生のいきさつと今後の戦略を聞いた。

[池田園子,ITmedia マーケティング]

 日本のネット業界からトップレベルの経営者が集い業界の課題や今後の展望について議論する場であるIVS(Infinity Ventures Summit)。ここで開催される新サービスのコンテスト「IVS Launch Pad」はスタートアップ企業の登竜門として知られている。2015年6月のLaunch Padで優勝したのは、ベビーシッターマッチングサービス「キッズライン(KIDSLINE)」。運営元であるカラーズでCEOを務めるのが経沢 香保子氏だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading