ニュース
» 2015年07月08日 16時00分 UPDATE

不動産情報サービスのアットホームが採用:人工知能で「将来のお客さま」にリーチする「Logicad潜在顧客ターゲティング」

ソネット・メディア・ネットワークスは、優良顧客となりうる潜在顧客層にリーチして行動変容を促すサービス「Logicad潜在顧客ターゲティング」を開発。第1弾として、不動産業界に特化した限定版を提供することを発表した。

[ITmedia マーケティング]

 ソネット・メディア・ネットワークスは、同社のDSP「Logicad」が保有する膨大なオーディエンスデータを活用し、優良顧客となりうる潜在顧客層にリーチして行動変容を促すサービス「Logicad潜在顧客ターゲティング」を開発した。同サービスでは、既に商品に興味関心を持つユーザーの特徴をAIが学習し、現時点では無関心と推測されるものの将来的に興味関心を持つ確率の高いユーザーを発見し、最適なタイミングで最適なクリエイティブにより、行動を誘引する広告を配信する。また、拡大した興味関心層の中からコンバージョンする確率の高いユーザーを抽出し、リターゲティングなどの広告配信を行うことで、潜在顧客の発見からコンバージョン獲得まで、フルファネルでの顧客獲得をサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by