ニュース
» 2015年07月08日 16時00分 UPDATE

動画広告の効果測定と検証データの有効活用:サイバーエージェント子会社、動画広告のPDCAを高速化する「HAYABUSA」を提供開始

サイバーエージェントの子会社で動画広告に特化した広告代理事業を行うCyberBull(サイバーブル)は、動画広告におけるフレキシブルなPDCAを実現するソリューション「HAYABUSA(ハヤブサ)」の提供を開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画広告 | PDCA


 CyberBullは2015年7月7日、動画広告におけるスピーディーかつ効率的なPDCAを実現するソリューション「HAYABUSA」の提供を開始した。

 動画広告の可能性に早くから着目しインターネット動画関連市場の成長性を重視してきたサイバーエージェントは、現在11社の動画関連事業会社を設立、積極的な事業拡大を図っている。その1つであるCyberBullは2015年4月に設立、動画広告に特化した広告代理事業会社として、企画、制作、配信設計、運用までを一貫して手掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by