ニュース
» 2015年05月20日 16時00分 UPDATE

新しい展示会を実現:パノラマVRでリアルイベントを補完する「シャノンバーチャルイベント」を日本能率協会が採用

シャノンは2015年5月20日、同社の展示会・イベント主催者向けサービス「シャノンバーチャルイベント」を日本能率協会が採用したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 「シャノンバーチャルイベント」を採用したのは、5月20日から22日まで開催される日本能率協会主催の展示会「TECHNO-FRONTIER 2015」。 

 同製品は360度パノラマVR技術を駆使し、展示会来場者と出展者のコミュニケーションを促す。展示ブースの臨場感をそのまま再現し、タブレットやスマートフォンからもアクセス可能なチャネルを提供する。開催施設や期間の制限を受けず、リアルイベントを補完する新しい展示会を実現し、展示会を通じたマーケティング活動の活性化を支援するという。

news20150520_03_a.jpg シャノンバーチャルイベントの導入イメージ《クリックで拡大》

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by