ニュース
» 2015年05月19日 12時00分 UPDATE

サイト訪問者の行動履歴をリアルタイム解析:Web接客プラットフォーム「KARTE」、1900店が導入する定番ショッピングカートASPと連係

プレイドは2015年5月18日、同社が提供するWeb接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」とフューチャーショップが提供するECサイト構築プラットフォーム「FutureShop2」の連係を開始したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 KARTEはサイト訪問者の行動履歴をリアルタイムに可視化して解析し、その結果に基づいてキャンペーン施策を実行するためのツール。Webサイトに数行のコードを埋め込むことで、サイト来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析化し、個々の来訪者に最適化したメッセージ配信を可能にする。リアルタイム解析により、来訪者がサイトから離脱する前に必要な情報を適切なタイミングで自動的に提案できるのが特徴だ。

mmyo_2015_0519kart.jpg サイト来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析化するKARTEの管理画面《クリックで拡大》

 一方、FutureShop2はショッピングカート機能を提供する実績豊富なASPサービス。大規模ショップにも多く利用されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by