ニュース
» 2015年04月06日 16時00分 UPDATE

オーディエンスデータ活用:インティメート・マージャー、the Trade Deskとデータ連係開始

DMP専業大手のインティメート・マージャーは4月3日、米国大手DSPのthe Trade Deskとデータ連係を開始したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 the Trade Deskは、Bid Factorによる入札方式のDSP。配信サイト、時間帯別配信状況、フリークエンシーなど16の要素別に詳細なリポートを出力し、透明性を確保している。

 今回のデータ連係により、インティメート・マージャーはthe Trade Deskにオーディエンスデータを配信し、5000超の性別や年齢などのデモグラフィックな情報をはじめ、興味・関心などのデータを活用した広告配信を実現する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by