ニュース
» 2015年04月06日 16時00分 UPDATE

2015年第1四半期のモバイルコマースレポート:国内EC取引の5割超がモバイル経由――Criteoが発表

仏Criteoは米国時間3月31日、2015年第1四半期の「State of Mobile Commerce」を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 「State of Mobile Commerce(以下、モバイルコマースレポート)」は、全世界の1600億ドルを上回る取引から収集したトランザクションデータを個別に分析したもの。調査によると、全世界のEC取引において、タブレットやスマートフォンなどモバイルデバイスの割合は34%に達した。またタブレットに代わってスマートフォンが「最も使用割合の高いモバイルデバイス」であるという結果を得られたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by