ニュース
» 2015年03月31日 16時00分 UPDATE

問い合わせページの利便性アップ:日本オラクル、ディーコープに「Oracle Service Cloud」を導入

日本オラクルは2015年3月30日、ソフトバンク コマース&サービスの子会社であるディーコープが運営する問い合わせページに「Oracle Service Cloud」を導入したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 ディーコープは、間接材の購買状況の分析や購買業務効率化を提案することで、企業/組織のコスト削減を支援するコンサルティング事業を展開し、1400社以上の実績がある。

 サービスの1つとして展開しているのが、高品質の商品やサービスを売りたい「売り手企業」と、コストを抑制しながら必要な物品/サービスを購入したい「買い手企業」との間を取り持つWeb仲介業だ。これまでは、この会員登録システムと問い合わせシステムが一元化されておらず、管理工数が増大していた。また「よくあるお問い合わせ」へのアクセス数や検索時の回答の適合率が低いという課題があった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by