ニュース
» 2015年03月27日 16時00分 UPDATE

デジタルマーケティング・プラットフォームとして提供:クラスメソッド、データ分析基盤「カスタマーストーリー」を拡充

今回の新たなカスタマーストーリーでは、オムニチャネル戦略を支援するため、モバイルアプリやWebサイト、動画コンテンツ、地理空間情報などを活用したデジタルマーケティング機能を付加している。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 クラスメソッドは3月27日、ビッグデータ分析基盤「カスタマーストーリー」を拡充し、デジタルマーケティング向けプラットフォームとして提供していくことを発表した。

 カスタマーストーリーは、顧客インサイトを分析し、顧客理解を促進するための分析基盤で、小売りや外食、流通、通信、メーカー、サービス業界などの企業に導入されている。今回の新たなカスタマーストーリーでは、オムニチャネル戦略を支援するため、モバイルアプリやWebサイト、動画コンテンツ、地理空間情報などを活用したデジタルマーケティング機能を付加している。

 新カスタマーストーリーは、以下のソリューションから構成される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading