ニュース
» 2015年03月05日 16時00分 UPDATE

携帯電話サービスから紙のポイントカードへ移行:ブックオフ、購入/買い取り額に応じポイントを付与する「ブックオフ会員カード」を開始

ブックオフコーポレーションは3月5日、買い取りや販売の利用に応じてポイントを付与するブックオフチェーン共通の会員カードサービスを開始した。買い取りおよび購入金額100円に対して1ポイントを付与し、貯まったポイントは1ポイント=1円としてブックオフチェーン全店で利用できる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ブックオフ | スタンプ | 店舗 | クーポン


 ブックオフコーポレーションでは2010年9月より、携帯電話を利用した顧客サービス「タッチでおトクなメンバーズ」を提供してきた。これは購入時に携帯電話端末に「スタンプ」を付与し、スタンプが10個貯まると指定した日にすべての店舗で利用できる10%オフクーポン「1dayサンクスパス」に交換できるものだが、今回の共通会員カードサービスにより廃止となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading