ニュース
» 2015年02月27日 16時00分 UPDATE

あらゆる環境の膨大なデータの活用:米オラクル、ビッグデータの価値を最大限に引き出すビッグデータソリューションを発表

新しいビッグデータソリューションである「Oracle Big Data Discovery」「Oracle GoldenGate for Big Data」「Oracle Big Data SQL 1.1」「Oracle NoSQL Database 3.2.5」を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 米オラクルは米国時間2月19日、新しいビッグデータソリューションである「Oracle Big Data Discovery」「Oracle GoldenGate for Big Data」「Oracle Big Data SQL 1.1」「Oracle NoSQL Database 3.2.5」を発表した。いずれのソリューションも、ビッグデータテクノロジやデータ処理技術のデファクトであるHadoopやNoSQL、SQLを連動させ、パブリック/プライベートクラウドやオンプレミスなどあらゆる環境で活用することを目的としている。

 Oracle Big Data Discoveryは、膨大なデータを分散処理するHadoopのインターフェイスとして、ビッグデータの探索や変換、発見、共有を促進するエンドツーエンド製品。組織全員に対しビッグデータ資産へのアクセスを促すことで、ビジネスにおける新たな発見や洞察を得ることを支援する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧