ニュース
» 2015年02月23日 16時00分 UPDATE

Facebookニュースフィードでの売上に期待高まる:Criteo、FacebookのDynamic Product Adsに対応、モバイルデバイスへの広告配信機能拡張

Criteoは米国時間2015年2月17日、Facebookが発表したDynamic Product Adsに対応し、広告配信プラットフォーム「Criteo」のモバイルデバイスへの配信機能を拡張したことを発表した。Dynamic Product Adsは、Facebookが提供するインフィード型のリターゲティング広告機能。ユーザーのWeb行動履歴に応じた最適な商品広告をFacebook内のニュースフィードに配信する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告 | Criteo | モバイルデバイス


 今回のDynamic Product Ads対応により、広告主はCriteoエンジンを生かしてスマートフォンやタブレット、PCなどユーザーがFacebookへアクセスするあらゆるデバイスに向け広告を配信できる。

 Criteoが小売/流通企業数社とともに実施したパイロットプログラムの結果、広告主企業のオンライン売上全体の6.2%にDynamic Product Adsが貢献していることが分かった。また、ほかのモバイル広告キャンペーンを合計したところ、Facbookアプリのニュースフィードでの売上は24.5%に達した。コンバージョン率は、ほかのモバイル広告キャンペーンと同等だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧