ニュース
» 2015年01月15日 16時00分 UPDATE

マイナスイメージの引き金にも:ジャストシステムが動画広告をスキップしない理由、スマホユーザーに調査

ジャストシステムは、10〜60代のスマートフォンユーザー男女1000名を対象に、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、「動画広告に関するアンケート」を実施し、その結果を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 「動画広告に関するアンケート」調査によると、動画広告を最後まで視聴するスマートフォンユーザーは4割近くに上っていることが分かった。例えば、5秒経つとスキップできるタイプのYouTube動画広告に関し、43.4%が「5秒でスキップしなかった経験がある」と回答。「最後まで動画広告を見たことがある」という回答は39.2%、「内容は頭に入ってきてはいないがボーッとしていて結局最後まで視聴してしまったことがある」としたのは36.8%という結果が出た。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by