ニュース
» 2015年01月15日 16時00分 UPDATE

Jubatusを活用:NTTコム オンライン、ソーシャルリスニングにおける抽出精度を大幅に改善

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは1月15日、機械学習技術のリアルタイム分析処理基盤「Jubatus」を活用し、Twitterをベースにしたソーシャルリスニング高精度化に向けた検証を実施したことを明らかにした。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 NTTコム オンラインでは、リアルタイムソーシャル分析ツール「BuzzFinder」などを提供している。ソーシャルメディアに流れる膨大なデータには、市場開拓のヒントなど事業に役立つ顧客の声が含まれているため、こうしたコメントを効率的かつ高精度で拾い上げるソーシャルリスニングを実現したいと考える企業は多い。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by