ニュース
» 2014年11月12日 16時00分 UPDATE

高速PDCAを実現:電通、トレジャーデータ、クラスメソッドと協業でデータ解析プラットフォームの提供を開始

電通は11月12日、マーケティングコミュニケーションの高速PDCA<Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→Act(改善)>を実現するクラウド型のデータ解析プラットフォーム「Dentsu.io」(以下、電通アイ・オー)の提供に関し、ビッグデータ収集/解析に定評のあるTreasure Data Inc.(以下、トレジャーデータ)および、ビッグデータ高速分析基盤構築のクラスメソッドと協業したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

電通 | ビッグデータ | 協業


 電通が事業課題の洗い出しや管理指標を提供し、トレジャーデータがクラウド型高速データマネジメントを提供、クラスメソッドが分析基盤の構築/運用を担当する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading