ニュース
» 2014年11月04日 16時00分 UPDATE

2015年中盤まで緩やかなデフレ:エスピーアイ、テレビスポットCM価格の最新市場概況を発表

マーケティング/広報宣伝活動に関する費用や価格、投資効果などについての測定やベンチマーキングを行うエスピーアイは11月4日、「テレビCM最新市場概況(テレビスポットCMマーケット単価の推移)」と「2015年半ばまでの中期予測」の分析結果を発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

CM | テレビ | デフレ


 エスピーアイが保有する「SPIIndex」というテレビスポットCMマーケット平均/ベンチマーク単価を基に分析したもの。今年前半は対前年比で約5〜6%のインフレだったが、今後2015年中盤までは緩やかなデフレに転じると予想している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading