ニュース
» 2014年10月24日 08時00分 UPDATE

【連載】進化するマーケティングリサーチ:第4回 購買データの新たな挑戦

マーケティング活動の基本指標となる購買データ。今回は既存のPOSデータや消費者スキャンパネルデータを振りかえるとともに、全く異なる分野であるスマートフォン・タブレット用アプリの最前線から、新たな購買データ活用の可能性を探る。

[伊藤紘子,ボーダーズ]

 「第3回 インターネット広告とともに進化する広告効果測定」では、マーケティングリサーチのなかでもデータドリブンマーケティングと親和性の高いものとして広告効果測定についてお伝えした。広告効果測定をはじめとする施策の効果測定を行う上でも、そもそも、商品の販売傾向/推移を確認する上でも、基本的な指標として用いられるのが商品の購買データである。今回は既存の購買データついて詳しく紹介するとともに、購買データの新たな源流となるアプローチと最前線のサービスから、これからの購買データの可能性を考察する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by