ニュース
» 2014年10月21日 16時00分 UPDATE

テレビの全広告成果を把握:ロックオン、テレビ番組/CMリサーチ調査のエム・データと業務提携を開始

広告効果測定システム「アドエビス」などの運営を手掛けるロックオンは10月21日、TV番組/CMリサーチのエム・データと提携することを発表した。自社CMだけではなく、競合他社CMや番組内容を含めたすべての放映が、自社製品の購買にどれだけ関わったかを調査した総合分析レポートの提供を開始する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

テレビ | 広告効果 | 調査


 アドエビスが提供しているマス広告およびインターネット広告とのクロス分析サービス「エビスファイブ」に、エム・データの「TVメタデータ(テレビ番組とテレビCMの放送実績データ)」を結び付け、自社で把握しきれないテレビ放映状況も含めたマーケティング分析を実現していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading