ニュース
» 2014年10月16日 16時00分 UPDATE

世界100カ国以上のデータを提供:市場調査のインテージ、ニールセン・カンパニーと小売店パネル調査の相互販売パートナーシップ契約を締結

市場調査会社インテージは10月16日、ニールセンの消費者行動分析部門であるニールセン・カンパニー合同会社(以下、ニールセン)と、小売店パネル調査の相互販売をしていくことで合意し、パートナーシップ契約を締結したと発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

Nielsen | インテージ | 小売店


 今回のパートナーシップ契約の締結で、インテージは、海外展開を考えている顧客企業に対し、ニールセンが世界100カ国以上の国と地域で展開している海外小売店パネル調査「ニールセン・リテール・メジャメント・サービス(Nielsen Retail Measurement Services、以下RMS)」の市場データを提供できる。一方、ニールセンは、日本市場への参入やマーケティング活動を検討している海外企業に、インテージが日本国内で展開している全国小売店パネル調査「SRI」の市場監査データを提供できるようになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by