ニュース
» 2014年05月07日 14時28分 UPDATE

マーケティング戦略:PR効果測定を向上させる3つの方法

企業の中でPRは、企業活動を効果的に告知する役目を果たしている。その効果を上げるために、専門家が行っている3つの方法を紹介する。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

マーケティング | 企業 | キャンペーン


 マーケティングは、営業やカスタマーサービスなどに連なるビジネスプロセスの1つと捉えられている。これに対しPR(Public Relations)は、いわゆる広報と呼ばれ、企業活動全てを市場や顧客、関係機関やパートナー各社、競合企業、そしてマスメディアなどに広く報告する活動である。厳密にいえば、マーケティングとPRの役割は異なるが、企業活動を効果的に告知するという観点からいえば、似通っている部分もある。実際、企業の中にはマーケティングとPRを大きく1つの部門として持つところもあり、決して相反する関係ではない。

news040507_01.jpg

 ではPRも、マーケティングと同じように認知度向上という面で効果測定を行い、実際にその効果を上げることができるのか。2014年4月15日にClickZ.comに掲載された記事“3 Actionable Ways for PR Pros to Measure Better”(「PR専門家がやっているPR効果測定を向上させる3つの方法」)では、PRの効果測定と、実際に効果を高めるこつを紹介している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading