ニュース
» 2014年05月01日 13時23分 UPDATE

入手アプリの8割生かせず:Google Adwordsの新機能/モバイルアプリプロモーション機能活用で利用頻度向上が期待

モバイルアプリを顧客に継続して使ってもらうにはどうしたら良いだろうか。米Googleは、Google Adwordsを利用することで、モバイルアプリのプロモーション効果の把握/向上を実現できるとアピールしている。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]
news140501_01.jpg

 米Googleは先週、主にSEM担当者を対象にしたWebcastを放送した。内容は、Google Adwordsのエンハンスメントについて。2014年4月30日にSearchEngineWatchに掲載された記事“Dive Into Google AdWords New Mobile App Promotion Capabilities”(「Google Adwordsの新機能/モバイルアプリプロモーション機能を掘り下げる」)で、そのポイントを紹介している。モバイルアプリの開発/企画をしている企業や、モバイルアプリで自社製品/サービスのキャンペーンを展開している企業は、モバイルアプリのプロモーション効果の把握/向上を実現できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by