ニュース
» 2014年04月24日 12時27分 UPDATE

企業のFacebook投稿、75%は写真:「いいね!」やコメントが増える写真コンテンツ、10種類を紹介

企業がFacebookに投稿するコンテンツのうち75%が写真だという。「いいね!」やコメントが最も付きやすいというのがその理由なのだが、果たして、写真なら何でもいいのだろうか?

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

写真 | Facebook | ブランド戦略


 2014年4月22日にMashableに掲載された記事“75% of Brands' Facebook Posts Are Photos, Study Says”(「ブランドのFacebookページの投稿記事の75%が写真」)によると、企業がFacebook投稿記事として選ぶコンテンツは圧倒的に写真が多いという。10%は自社コンテンツなどへのリンクで、テキストベースの投稿記事は全体のわずか6%ほどしかないようだ。実際、さまざまな調査結果から、「いいね!」やコメントが最も付きやすい記事は「写真付きコンテンツ」だと言われている。

news20140424_02.jpg

 そこで問題になるのが、「写真なら何でもいいのか」という点だ。同日にClickZ.comに掲載された記事“10 Types of Visuals to Boost Your Social Media Engagement”(「ソーシャルエンゲージメントを活性化するビジュアルコンテンツ10パターン」)で、人気の写真コンテンツ10種類を挙げている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading